フラット35金利つなぎ融資金利は安いって本当?

つなぎ融資は新築住宅の建設には不可欠なので、最近では住宅ローンとセットのプランで提供している銀行も多いようです。
ともあれ、担保となる物件が無いわけですから金利は高めに設定されている事が多く、期間は1年以内となっている場合が多いです。
具体的な金利はどのくらいか(2015年3月現在)を例をあげてみますと、楽天銀行の場合、基準金利は2.
76%、SBIモーゲージは3.
475%、イオン住宅ローンサービスは「短期プライムレート+1.
5%」、みずほ銀行は「変動金利方式」、ファミリーライフサービスでは4.
101%〜4.
699%、株式会社優良住宅ローンは「融資率9割以下の金利を適用」と記載がありました。
これってフラット35の融資率9割以下って事ならば1.
470%なので、つなぎ融資としては格安です。